おうち時間の過ごし方【大人女子が実践】5つ

家事・節約

 

続く自粛生活。

 

家で過ごす時間が長くなると、どう過ごしたらいいのか迷う時間が増えてきました。

始めは張り切って部屋の掃除や模様替えをしたり、

普段できないことに取り組んだり、充実していた おうち時間。

長くなるにつれて、次は何をしようか…… と迷うことも増えてきますよね。

 

いつもと変わらない「おうち時間」に飽きてしまっています。

飽きてきたおうち時間でも、

普段のやり方をちょっと変えてみたり、新しいものを加えたりすることで

新鮮な気持ちで過ごすことができます。

 

楽しく健康的なおうち時間のために、取り組みたい過ごし方を5つ選びました。

 

・いつもやっていることに プラスα で気軽に楽しいおうち時間
・心身ともに健康で過ごすために取り組みたいこと
 
 

 

おうちカフェでお店の味を楽しむ

カフェインレスコーヒー

スタバやタリーズ、ドトールなどお店の味を楽しめるコーヒーは店舗でも通信販売でもよく見かけますね。

家でも簡単にお店の味や香りを楽しめるのは、とても嬉しいです。

カフェでは定番のコーヒー。

最近では、各店舗でもカフェインレスコーヒーを飲める場所が増えてきました。

定番のコーヒーではなくて、カフェインレスコーヒーや

カフェモカ・カフェオレなどいろいろな種類のものを比較してみるのも

時間のある自粛期間中ならではの楽しみ方かもしれません。

▼関連記事

美味しいカフェインレスコーヒー見つけました!

【GABA入り】カフェサプリのコーヒー飲んだ感想・口コミ

混ぜるだけで美味しいコーヒー作り

美味しいコーヒーは、おうち時間の充実には欠かせませんよね。

家でいれると、器具を揃える必要があったり飲むまでに時間がかかったり

続けるのは難しい一面も。

コーヒーをいれるのは、楽しい一方で時間がかかってしまうのが悩みどころです。

牛乳や水で割るだけで、美味しいコーヒーが飲める商品もあります。

一本あると、サッと簡単に作って飲むことができるので、効率的な時間の使い方が出来そうですね。

キャラメルなど、自分で作ろうとすると手間暇がかかるアレンジコーヒーを手軽に楽しめるのが嬉しいです。

ハーブティー

カフェインレスのため朝から夜まで時間を選ばずに楽しめるハーブティー。

味や香りもたくさんの種類があるので、選ぶだけでもあっという間に時間が過ぎてしまいます。

今日は元気を出したいからビタミンCたっぷりのローズヒップを。

ゆっくりと過ごしたい時にはカモミール。

など、その日の気分に合わせて飲むことができます。

ハーブの特徴がわかってきたら、オリジナルのブレンドハーブ作りに挑戦もできます。

ハーブの世界は奥が深そうで、探求心がわいてきます。

▼関連記事

ハーブティーを飲む【タイミング】効果的な時間はあるのか?

感想文で映画・アニメをより深く観る

サブスクで堪能

おうち時間の強い味方、サブスク。

映画やドラマ、アニメなど自分の観たい番組を好きなタイミングで視聴可能です。

ドラマやアニメなどは、初回から最終回までを一気に見ることができる作品が多いので、

どっぷりと世界に浸かることができます。

ABEMAでは、最新アニメの地上波同時放送もあるので、よくお世話になっています。

ABEMAは配信日時に見られなくても、その後1週間の無料配信があるので安心です。

昨夏のソードアートオンライン、地方では放送されなかったので、同時放送が本当に嬉しかったです!!

▼関連記事

イケメンキャラで癒されてます☆

イケメンキャラに癒されるおススメアニメ

観るだけで終わらせない

小学生の頃、夏休みの宿題などで「読書感想文」を書きませんでしたか?

感想文を書くための読書は苦手でしたが、

大人になってからの感想文は楽しいです。

読んだ本の感想を、本好きの方と共有できるアプリなどもありますよね。

読書感想文というほどの長い文章は必要ありません。

何を読んだのか・観たのか、どの場面でどのようなことを感じたのか。

メモとして残しておくようになって、感じたメリットもあります。

・作品の内容が記憶に残りやすい

・自分の好きな作品、苦手な分野などが客観的にわかる

・「この作品は見たような気がする」という曖昧な記憶がなくなり、作品選びがスムーズ

サブスクでは過去の作品が多くなりますが、メモが残っていると「観たことのある作品」と「ない作品」がわかりやすく、次に観る作品選びが楽になります。

SNSで人と関わる時間

孤独から解放される

自粛が続くと、どうしても人と会って話す機会が減りますよね。

友だちと飲みに行く機会もほとんどなくなってしまい寂しいです。

TwitterやFacebookなどのSNSを活用することで、

家に居ながらでも人と話すことが出来ます。

ジャニーズが大好きな私。

情報収集に始めたSNSでジャニーズ好きの友だちがたくさんできて

(コロナ前には)オフ会を開いたこともありました。

旧友はもちろん、全国に同じ趣味の友だちや仲間を作ることができるのはSNSならではの楽しみですよね。

また、ココナラ(スキルマーケット)では話し相手やグチを聞いてもらえるサービスもあります。

一人の時間が長く続いて寂しい、つらいときには誰かに話を聞いてもらうだけで随分と落ち着くことができます。

 

▼関連記事

ココナラの登録・利用方法はこちらをどうぞ

ココナラでブログ作成 アイコンで個性を出す

感想文を投稿してみる

SNSでは、人の投稿を見るだけでも楽しいですが

自分で投稿するとさらに楽しみが増えます。

例えば、読んだ本の感想やサブスクで見た映画の感想。

メモとしてまとめるだけではなくて、SNSで投稿すると同じ趣味の人々との交流のきっかけにもなります。

感想に対するコメントやいいね!などの反応をもらえると嬉しくなります。

続けていくうちに、何を投稿したらいいのかわからない状態が生まれるSNS。

私もよく、「投稿することがない」と困るときに思い出すようにしているヒント集です。

映画や本・アニメの感想文

美味しかった食べ物・可愛い飲み物の写真

自分で作った料理

お気に入りのインテリア

好きでコレクションしているもの

「これを読んだ感想を投稿しよう」と思うと、読書も捗りそうですね。

SNSのような交流も楽しめる【読書メーター】

https://bookmeter.com/about(外部サイトへ飛びます)

自己啓発

美文字の練習

「勉強」とまで言わずとも、机に向かって過ごす時間は増やしたい。

自分の身につくことを始めたい。

美文字やボールペン字を練習するのはいかがでしょうか。

通信講座なら、おうちにいながら資格取得から趣味実用まで自分の好みにあった講座で学ぶができますね。

▼関連記事

やってみて感じた通信講座の魅力

資格取得を独学でしたい方向け【通信講座のメリットデメリット】

資格取得を目指す勉強

おうちで過ごす時間が増えた今だからこそ、新しいことに挑戦してみるいい機会ではないでしょうか。

・心理学の勉強を深めて資格を取ってみたい。

・気になっていたファイナンシャルプランナーの勉強を始めたい。

通学や実務経験の必要なく取れる資格の一例

・医療事務

・心理カウンセラー

・ファイナンシャルプランナー

転職や仕事のスキルアップに繋がる資格もあるので、まとまった時間をとりやすい今だからこそ集中して勉強できそうですよね。

通信講座や書店での購入、通学など自分にあった方法を選ぶのが一番ですが

参考書を買うとなると安くはないのが現実。

フリマアプリやサイトなどを除くと、使い終わった参考書が出品されていることもあります。

フリマアプリなどで、参考書一式を安く購入して勉強しました。

資格の勉強は、取得すると参考書類が不要になる場合もあります。

フリマサイトなどで安く手に入れることができれば、

最新の予想試験問題集を購入したり、自分に足りない箇所を集中して勉強するための資料購入に充てたり

より効率的な勉強もできそうですね。

フリマアプリ【メルカリ】

https://www.mercari.com/jp/(外部サイトへ飛びます)

身体を動かす

ラジオ体操

ラジオ体操は、家の中でもできる究極の体操です。

腕を回したりおなかの横を伸ばしたり、普段使わない筋肉を動かしている感じがするね。

毎朝早い時間に起きるのは大変ですが、現代はインターネットが発達した時代。

動画投稿サイトで検索すると、ラジオ体操も見ることができます。

動画なら、体の動きを確認しながら体操することが出来ますね。

体操は第二まで全て終わっても10分程度です。

短い時間で体中の筋肉を動かすことができるラジオ体操で、家にいても健康的な身体を保ちたいですね。

体内のビタミンDは外に出て作られる

外に出る機会が減ると、家のなかにこもりがちになってしまいますよね。

窓を開けて空気を入れ替えるだけでも、家のなかの雰囲気はパッと変わります。

お天気がいい日には、人が密にならないところをお散歩するのもいいですよね。

日光は、浴びすぎると紫外線によりシミが増えたり肌へのダメージが気になりますが

ビタミンDを体内で合成してくれる効果もあります。

1日15分程度の適度な日光浴は、健康な身体作りには良い効果が期待できます。

健康のためにも、ベランダや近所を散歩するなど

長い時間ではなくていいので外に出る時間があるといいようです。

歩いたことの無い道を行く

遠出は出来なくても、近くで行ったことのない場所はありませんか?

よく通る道も、車で通るのと歩くのとでは全く違う景色を楽しむことができます。

以前、母親が学生時代に住んでいたという地域を一緒に歩きました。同じ市内でしたが、一本入るだけで見たことのないお家や公園がありとても新鮮な気持ちでした。

新しい場所や行ったことのない土地に行くワクワク。

普段は車で通りすぎるだけの道でも、歩くと、新しい発見や見たことのない景色に出会うことができるかもしれません。

▼歩数計やお茶碗などタニタで健康な毎日を!

心身の健康を第一に、普段やっていることへ少しの工夫とアイディアを追加して

楽しく自粛生活を乗り切りたいと思います。

 

▼関連記事

ちょっと贅沢をプラスして毎日を楽しむ

一人暮らしの楽しみ方【プチ贅沢】

 

いつも買うものをイチから手作り

ホットケーキミックス無しでも簡単”なんちゃってホットケーキ”作り

コメント

タイトルとURLをコピーしました