バター無しでも美味しい鮭のムニエル「もどき」で魚料理を楽しむ

簡単レシピ

手軽さとボリューム感で「肉料理」多めの夕飯ですが

ときにはお魚をいただきたくなります。

魚料理って、薄味でボリュームも少ないものが多い気がするんだよね…。

ムニエルなら、フライパンで焼くので一緒にキノコなどを入れたら簡単にボリュームアップ。

味付けも調整しやすく、ご飯の進む一品が出来上がります。

 

バターなしで簡単・美味しいムニエルの作り方を紹介するよ。

 

 

ムニエルとは

ムニエル

魚に小麦粉をまぶし、バターで両面を焼いた料理。

goo辞書

この前作ったときは、バターが切れていたので使いませんでした…

「ムニエルもどき」だったんですね(笑)

鮭が一番に思いつきますが、

白身魚でも同様の作り方で楽しむこと可能です。

煮魚や焼き魚のほかにも、魚レシピが増えるのは心強いですね!

 

鮭のムニエルの作り方

☆材料

・鮭2尾

・小麦粉大さじ2

・塩少々

1.鮭をきれいに洗って、水分をしっかりとる
2.うっすらと全体にかかるくらい塩をふる
3.小麦粉を全体にまぶして、フライパンで焼く
バターで焼くときは、塩を控えめにかけます

☆使う道具リスト

・ステンレス製トレイ

魚は、いつものまな板ではなくて「トレイ」で味付けなどの準備をします。

生の魚を置いたり、小麦粉をふりかけたりするので洗いやすいものの上で調理するのがポイントです。

100均でも購入できます。

・フライパン

フライパンは、ティファールのものを使用しています。

焦げ付きにくいので、小麦粉などを使った料理の後でもお手入れが簡単です。

ちょい足しでアレンジ

塩をふっただけの味付けになりますので、

お好みで調味料を加えることでアレンジが可能です。

 

・しょうゆ

減塩醤油なら、バターなしで作った塩分控えめの料理にも安心して使用できます。

 

 

・レモン

さっぱりとした味わい、香りもたつのでアレンジには最適!

醤油を使わずに済むので、塩分が気になる方におススメです。

 

 

\週一でも取り入れると夕飯作りがグッとラクに/

夕飯作りの【救世主】オイシックスが一人暮らしにおススメな理由3つ

 

\材料切ってフライパンで混ぜるだけの簡単カレー/

ひたすら切ってフライパンで混ぜるだけのキーマカレー

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ キッチンからはじまる暮らしへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました