水筒

スポンサーリンク
ティータイム

【水筒の選び方】保温・保冷力など4つのポイント

大きさ、飲み口の形状、カラー展開…… シンプルなものからオシャレな柄の入ったものまで、種類豊富な水筒。 りい 選べる種類が多い分、自分の好みがわからないと選ぶのが大変ですよね。 使いやすい大きさや形は人によって異なるのは当然。...
ティータイム

水筒だけでは足りない人にも【飲み物代の節約術】

どのくらいの頻度で持ち歩くと安くなるのか、頑張りすぎずに続けられる考え方、いろいろなアイデアで環境にも家計にも優しい楽しいマイボトルライフを送りませんか。
タイトルとURLをコピーしました